ワキ脱毛おススメの脱毛サロンをご紹介♪

人気の【ミュゼプラチナム】が期間限定キャンペーン中!
↓ ↓ ↓

ミュゼプラチナム

脱毛サロンでワキ脱毛をおススメする理由

脱毛サロンがなぜ人気なのか?

 

気になるムダ毛の脱毛を考えたとき

 

脱毛サロンで行う

 

家庭用脱毛器で自分で行う

 

という2つの道があります。

 

家庭用脱毛器で行う場合は、「手軽」「恥ずかしくない」「繰り返しコストがかからない」
というメリットがあります。

 

でも、メリットと同時に「ムラができる」「肌が荒れる」「効果がない可能性がある」
というデメリットも多くあります。

 

大切な体に特殊な光を当てることになる処置ですので、
出来るだけ脱毛サロンでの脱毛をオススメします。

 

サロンでの脱毛をオススメする一番の理由は
「専門の知識があるスタッフがいる」ということです。

 

永久脱毛は「毛根に熱のダメージを与えて毛が生えてこなくなる」
という処置を行います。

 

黒い色素のメラニンにだけ反応する光ですが、
毛の生えていない肌にも光が当たるので体質によっては
肌荒れ痒みが出てしまうことがあります。

 

こうした場合、自宅での脱毛だと自分で気づいて解決するしかなく、
炎症に気づかずに思ったよりも重症になってしまうこともあります。

 

サロンの場合は肌の状態やパッチテストを行うこともある為、
安心してスタッフに任せることができます。

 

また、永久脱毛の処理の後には
お肌のクールダウン十分な保湿でケアをする必要があります。

 

サロンではこのアフターケアも料金に入っていたり、
そうでなくても適切なアドバイスをもらえます。

 

自宅で行う場合は自分でクールダウン用のジェルや保湿用のボディクリームを用意し、
ケアをする必要があります。意外と手間に感じるものですので、ちょっとさぼってしまうと
肌が赤くなったり炎症を起こしたりするという危険性があります。

 

こうした理由からお肌の弱い人は特に、そうでない人も
キレイに、確実に脱毛するために出来るだけ脱毛サロンでの脱毛をオススメします。

 

ワキ脱毛なら断然人気の【ミュゼプラチナム】がおススメ!

 

自宅でのワキ脱毛はココが危険!

 

ムダ毛が気になる部分の上位に必ず来るのは「腕」「膝下」「ワキ」です。
特にワキのムダ毛は他の部位に比べると濃くて目立つものが多く、
頻繁に処理をする必要があります。

 

何度も処理をするのは黒ずみの原因になったり、
肌が荒れてしまうので永久脱毛を考える人も多いですよね。

 

永久脱毛は主にサロンで行うことが多いですが、
家庭用の脱毛器を使う事で自宅でも行うことができます。

 

でも、自宅での脱毛にはいろいろと危険な部分もあるのです。

 

家庭用脱毛器を使う上で注意したい最初のポイントは
「ムラができてしまう」ということです。

 

脱毛したい個所に自分で光を当てて行う形になるので、
光を当てにくい場所はどうしてもムラができてしまう事が多いです。

 

家庭用の脱毛器にはレーザー方式とフラッシュ方式がありますが、
特にレーザーは照射範囲が狭いので慣れるまではとても難しいものです。

 

フラッシュ方式はレーザーに比べると照射範囲は広いですが、
それでも広範囲とは言えないのでやはり慣れるまでは大変です。

 

注意したい次のポイントはアフターケアです。

 

フラッシュやレーザー方式の脱毛は熱を使って行うため、
照射した場所が熱くなります。

 

その為、処置が終わったらクールダウンを行って
クリームを塗ってお肌のケアをしてあげる必要があります。

 

サロンだとこのアフターケアまで一緒に行ってくれることが多いのですが、
自宅で行う場合はケアが足りずに肌が荒れてしまう事があります。

 

他にも照射する際の光によって目を痛める可能性、
誤った使い方による火傷などの危険があります。

 

家庭用の脱毛器は気軽に行えるのがメリットですが、
使用には十分な注意と正しい知識が必要になります。

 

ワキ脱毛 自宅と脱毛サロン、結局どっちがお得なの?

 

永久脱毛を検討するときにポイントとなるのは

 

脱毛の効果
どれくらいの期間がかかるか
どれくらいのコストになるか

 

ではないでしょうか。

 

特にコストは大切な問題ですし、初めての脱毛だといくらぐらいになるのかは不安ですよね。

 

サロンでの脱毛は「高い」というイメージが強いかもしれませんが、
最近はかなりリーズナブルになりました。

 

キャンペーンを行っていることもとても多く、場所によっては
「両ワキの脱毛何度でも1,000円」というようなコースもあります。

 

全身脱毛というとそれなりのお値段になりますが、
気になる腕やヒザから下の脱毛ならお小遣い程度でも出来てしまいます。

 

また、「完全に脱毛できるまでどれくらいの費用になるのか」というのもわかりやすく
明記されていることが多いので、予想外の高額を請求される心配もありません。

 

自宅で家庭用の脱毛器を使って脱毛をする場合のコストはどうでしょうか?

 

かかる費用は本体の購入費用だけ…だと思っていませんか?

 

確かに大きな出費となるのは本体の購入なのですが、
実は本体についている「カートリッジ」は消耗品で買い替えが必要なのです。

 

このカートリッジはメーカーにもよりますが4,000円〜10,000円程度になります。

 

また、お肌が荒れてしまうのを防ぐためにクールダウン用のジェル
ボディクリームも用意する必要があります。

 

家庭用脱毛器にかかる細かい出費や自分で行う手間、
肌荒れの可能性を考えるとサロンでの脱毛の方がお得かもしれません。

 

でも、サロンに行く時間や予約の手間を考えると自宅での
脱毛のほうがライフスタイルに合っている場合もあります。

 

どちらにもメリットとデメリットがあるので、
体と時間とお財布に負担のない方法を選ぶようにしましょう。

 

 

ワキ脱毛なら断然人気の【ミュゼプラチナム】がおススメ!

 

 

人気の【ミュゼプラチナム】が期間限定キャンペーン中!
↓ ↓ ↓

ミュゼプラチナム