水虫を完治させる方法

水虫は非常に複雑な病気です。

水虫をしっかりと治すには、どのようなことが大切なのでしょうか。

以下は完治を目指すためには、治療方法をご紹介します。

1.専門医師に診てもらう、指示通りに治療する

長時間薬を塗っているのに治らないという人がいるのは、その水虫に合った正しい治療ができていないからです。

水虫にも種類があり、それぞれに向かう治療法があります。水虫は自己判断で治療できない、専門医師を受診することで完治を目指します。

2.殺真菌作用のある治療薬

真菌と対抗する抗真菌薬には、菌の力を抑える作用を持つものと菌をなくしてしまう働きをもつものがあります。

どちらも重要ですが、菌をなくしてしまう治療薬のほうが完治させる力が強いです。

3.自宅での治療方法

病院の受診前や受診後に誤ったことをしていては、水虫が良くなる機会を逃してしまいます。

自宅でケアを行う場合も、正しい情報にしたがってケアを行ってください。ここでは自宅でケアする際の注意点を紹介します。

少しでも早く病院の診断を受けるのが正確ですが、なかなか時間がとれない、薬局で相談しながら一時的でも市販薬を塗って様子をみると良いでしょう。

その場合は薬局の薬剤師に症状を説明し、適切な薬を選択してください。

入浴後、清潔にすることが重要ですが、薬を塗る前に皮膚を傷つけるようなことはやめてください。また、よく水気をとらないと蒸れますから十分注意しましょう。

外出先から帰宅したら、足を洗う習慣を身に着けましょう。通気性を良くし、足を乾燥させる部屋やお風呂などは常に換気して

バスマットを濡れたまま置かないようにします。常に足を乾燥させた状態することを心がけましょう。